2016年7月9日土曜日

名探偵コナンの薬「APTX4869(アポトキシン)」がカプセル型キャンディで発売!通販先行販売

名探偵コナンの作中に出てくる毒薬「APTX4869(アポトキシン)」が、カプセル型のキャンディとなって発売され、通販で先行販売されています。

APTX4869(アポトキシン)は、黒ずくめの組織によって開発されたこの毒薬で、工藤新一が子どもの姿(江戸川コナン)になってしまったのもこの薬の作用によるものです。

名探偵コナン APTX4869アポトキシン キャンディは、「ジン」と「コナン&ジン」の2種類のパッケージがあり、価格はそれぞれ540円となっています。

5個入りで540円なので、1粒108円ということになり、キャンディとしてはかなり高いです。

通販サイトのヴィレヴァン・オンラインストアで先行販売もされていますが、送料が540円もかかりますし、欲しい場合には、店頭で販売されるまで待ったほうがいいかと思います。

一応、ヴィレヴァン・オンラインストアは6000円(税込)以上の買い物で、送料無料になりますが、こんな割高な540円の商品を6000円分も買うのは微妙ですし、急がなければ、店頭で販売されるまで待ったほうがいいかと思います。
キャンディではなく、本当の薬の通販を利用したい場合には、新着薬や注目商品情報を参考にしてみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿