2016年10月19日水曜日

ビヒダス(BB536)クリーミー バニラに伊藤園の「毎日1杯の青汁」を混ぜてみた

今日、病院からの帰りに、コンビニのセブンイレブンで、伊藤園の「毎日1杯の青汁」(乳酸菌&食物せんい)を買ってみたのですが、普通の青汁というだけあり、正直、飲みにくかったです。

ということで、最近毎日食べている森永の「ビヒダス(BB536)クリーミー バニラ」に混ぜてみました。



先日、江崎グリコからヨーグルト風味の「青汁がすっきりおいしい! 125ml」という新製品が出たというニュースを見たので、ヨーグルトに青汁を混ぜても美味しいのではないかと考えました。



というか、セブンイレブンでは、グリコの「青汁がすっきりおいしい! 125ml」を買おうと思ったのですが、伊藤園の「毎日1杯の青汁」しか置いていなかったので、仕方なく、普通の青汁を買っちゃいました。

最近、巷では青汁がブームになっているはずですが、コンビニではそんなに売れないのか、種類は置いていないんですね。

青汁はテレビショッピングやインターネット通販で買うというイメージがあるのかもしれません。

しかし、青汁は昔に比べて飲みやすくなっているはずですが、やっぱり、フルーツやヨーグルトを混ぜていない商品は飲みにくいですね。

今回、使った「ビヒダス(BB536)クリーミー バニラ」は結構甘めなので、青汁を混ぜたぐらいがちょうどいい味になります。



ただ、「毎日1杯の青汁」は200mlも入っているので、「ビヒダス(BB536)クリーミー バニラ」に混ぜても結構余ってしまい、最後は自力で飲みましたが、どうもクロレラっぽい味がして、この青汁だけを飲むのはキツイですね。

青汁は身体によさそうなイメージがあるので、毎日飲んでいいのですが、普通の青汁では飲みにくいので、あの味が苦手な場合には、今流行のフルーツ青汁でも飲んだほういいような気がします。

フルーツ青汁は初月お試し価格で試せるものが結構ありますが、4ヶ月や6ヶ月の継続縛りがあるものは結構キツイので、最初は継続縛りのないものを試したほうがいいかと思います。

フルーツ青汁人気ランキングはこちら

最近は生の乳酸菌が入ったフルーツ青汁も流行っているようです。